前回のブログで確定申告について書きましたが、このブログを書いている私も中古住宅を買ってリノベーションしたので、住宅ローン控除を受けるために初めての確定申告行ってきました。
3月12日の朝9時頃に確定申告をすべく、いざ金沢市西念にある金沢税務署へ!
 
まず、噂には聞いていましたが駐車場に入るための渋滞。
(写真は助手席の同乗者に撮ってもらいました。)
50m道路にある西念南交差点で左折するところから渋滞していました。
各所に誘導員が配置されていて、誘導員の指示に従って順次前に進みます。
約250m進むのに30分かかってやっと到着。
玄関を入ると大きなサインで案内してくれています。
1階は提出だけの人、3階は書き方や内容について相談してくれるところになっていました。
玄関ホールにはこんな感じで手書き用の書類が並べてあります。
お客さんのためにもリポートしよう!と意気込んでいましたが、駐車場の渋滞で心が折れました。
書類は事前に国税庁のHPの確定申告書作成コーナーで作成しておいたので、1階の提出コーナーで受付をし、ものの1分で提出完了しました。
サラリーマンの給与所得者だとなかなか確定申告をすることがないので、非常によい経験でした。
 
わざわざ足を運ばなくてもインターネットを使ったe-Taxで提出もできますが、マイナンバーカードのICチップを読み取る機械が必要なため、給与所得者で住宅ローン控除の一度きり(2年目以降は年末調整になる)には数千円のコストがかかるのでおすすめしません。
自営業で毎年確定申告が必要な人には、とても便利なサービスだと思います。
 
さて、提出は明日までです。
もし間に合わなかった場合、還付申請に関しては5年間さかのぼれるので来年でも間に合いますが、今年面倒なものは来年もっと面倒に感じると思うので、なんとか頑張って提出しましょう。