住まいは疲れた心や体を癒してくれるだけでなく、さまざまや役割を持っています。

住むラボ・・・ご家族で幸せに暮らせる住まいの研究所

リビングの役割

IMG_94311.家族の憩いの場 明るく風通しがよくて、新鮮な空気があふる。 自然とのつながりがあり、四季や刻々とした変化に心が感じる。静かで、こころ安らぐ空気感。 飽きない彩。

生活が程よく溶け込み、すべてを抱擁するデザイン。 プライバシーが程よく守られ、安心平和な暮らし

夏は涼しく、冬は暖かく 適度な湿度が、体の健康を守ってくれる。

無垢の木のぬくもりや肌さわりが、あったかい。

ViA00709広すぎずにほどよく家族の距離も守られる。
光は強すぎず、優しく、そして明るさが心地よい。

2.家族のだんらんの場

広すぎずにほどよく家族の距離も守られる。
光は強すぎず、優しく、そして明るさが心地よい。


リビングなのかダイニングなのかお茶の間なのか?
そのご家族それぞれが家族が集まる場があります。

家族の集まる場。

居心地がよくお父さん、お母さん、お子さん、おばあちゃん、おじいちゃん
それぞれに居場所があり、

家族のつながりが深まる場
遠慮や配慮、気遣い、やさしさ、きづきの生まれる場。
家族の将来の幸せを育む場
心地よいそよ風がとおり、優しい日差しがふりそそぐ。
緑が癒し、自然とのつながりが心を育む。

家族が集まる場所はどんな場所がよいでしょう。

ホームページはこちらまで