サンルームをつくらなくても、
庭やベランダで外干し、浴室内乾燥機や廊下で室内干しなど
洗濯物を干す手段はあります。
 
洗濯物が多い家庭は特にどこに何を干すかをしっかり決めておくこと。
人通りのある場所(リビング、廊下など)に干す場合は、
動線を考えて邪魔にならない干し方を選びましょう。
 
 
時期によって干す場所を変えたい場合には、天井付の物干金物が便利です。


普段は庭やベランダで外干し、
お天気が悪くなってくるこれからの時期にはリビングで部屋干しする、
そんなご家庭も多いのではないでしょうか。

リビングの天井につけておき、必要な時にはポールを天井にワンタッチで取付けられます。
不要な時期は外しておけて、お部屋の景観を損ないません。
 
 
★続きはホームページからどうぞ↓