掲載会社数 0123 件   施工例数 0852 件   土地・分譲地数 0172 件石川県 金沢市 工務店 一括資料請求
イエタッタTOP に戻る
イエタッタお問い合わせ
次はいよいよ楽しい時間。ここでちょっとワークショップをしてみましょう。
あなたは、どんな家でどんな暮らしがしたいですか?さぁ、理想の家を想像してみましょう。
家づくりは決断の連続です。

家づくりで最も楽しい時間がやってきました!まずは予算や条件にとらわれず、思いつくだけ意見を出し合いましょう。でも、いざ始めると意外と浮かばないもの。しかし、他人任せはNG!家づくりでは暮らし方のイメージがとても大切なので、「プロに相談したら大丈夫」ではなく、土地、パートナー、間取り…と、どんな家でどんな暮らしをしたいのか家族で決断を。最初はぼんやりしていてもOK。家族一人ひとりの好みやこだわりを話し合ううちに具体化されていきます。ここでヒントになるのが、日頃感じていること。水場が離れていて家事の効率が悪い、収納が狭いといった不満から、駐車スペースが広いなどの気に入っている点もあるでしょう。そして、子どもの進学・就職、転勤、親との同居、老後など、家族は少しずつ変化していくので、将来についてもイメージしておく必要があります。その時の暮らしを想定しながら項目別に整理すると、家づくりに求めるものが見えてきます。進行途中で判断に迷うことが出てきたらこの原点に立ち返り、イメージを確認。この行程がしっかりできていれば、判断に迷うこともありません。

POINT1
家族みんなで話し合おう
妄想OK!外観は?雰囲気は?
家は家族みんなが暮らす場所。
だから、みんなで意見を出し合おう。
POINT2
具体的に書き出そう
例えば、「おしゃれな内観」より
「白を基調にした洋風のリビング」
のように想像できるような書き方で。
POINT3
今の暮らしと比較しよう
今の家の長所・短所が大きなヒントに。
好きな点は残し、問題点や不満は どうしたいか話し合おう。
Housing Hot News Topics 01

住宅業界では、法律や住宅設備などの最新ニュースが日々飛び交っています。
お得な情報も少なくないので、こまめにチェックを。制度申請に興味がある人はパートナーに相談を

低炭素建築物認定制度

低炭素・循環型社会の構築を目指して平成24年12月4日に施行された「都市の低炭素化の促進に関する法律」に基づき、都市における低炭素化の実現に資する建築物の新築等の普及を目的として創設された新しい認定制度。省エネ法の省エネ基準に比べ、一次エネルギー消費量がマイナス10%以上となるなどの条件をクリアし、認定されると税制優遇措置の対象となる。

住宅用太陽光発電市場が拡大中!

今、住宅用太陽光発電システムを取り入れる「創エネ」住宅が急増している。導入のしやすさと導入支援補助金制度の追い風もあり、その市場は2030年には3.6倍になるとか。中長期的には日陰の住宅を除き、ほとんどの住宅で導入されると予想されている。(「富士経済」調べ)太陽光発電は、初期投資はかかるものの、エネルギーを創ることで月々の光熱費を押さえられるメリットがあるので、新築を考える人は検討してみてもいいかも。

twitter 公式アカウント

イエタッタロゴ

home  | 施工実例を見る  |  住宅イベントへ行く  |   モデルハウスへ行く  |  家づくり基礎講座  |   会社名で探す  |  イエタッタの考え  |   イエタッタガイドブック  
  イエタッタニュース  |  サイトマップ  |   利用規約  |  プライバシーポリシー  |   お問い合わせ  |  運営会社  |   ご掲載を希望される方へ  |  登録会社一覧
©IETATTA